【トピックス】青葉台コミュニティハウス「本の家」音楽の部屋 演奏会

 田園都市線青葉台駅から徒歩10分ほどの所にある、青葉台コミュニティハウス「本の家」では写真・絵手紙・手作り小物・フラワーアレンジメントなどの展示会、大人の学習講座、社交ダンスといった多くのイベントや講座があります。2018年9月29日(土)にマンドリーノ・フェリーチェが今年2回目の「音楽の部屋」に出演しました。フェリーチェでは2年ぶりです。台風の近づくあいにくの雨模様でしたが会場は定員いっぱい60名の方々にお集まり頂きました。曲目はイタリアの「オー・ソレミヨ」や「フニクリ・フニクラ」、ラテンの「グラナダ」や「ルンバ」など11曲。午前10時30分から1時間ほどの演奏でした。皆さんご存じの曲が多く、お楽しみいただけたようです。


「すずかけクラブ」ふれあいサロンの演奏会

 東急田園都市線のすずかけ台駅前にある「すずかけ会館」で2018年6月29日(金)に演奏しました。町田市社会福祉協議会の運営する「すずかけクラブ」ふれあいサロンは南つくし野地域の老人会「すずかけクラブ」がよびかけた団体です。地域の中で仲間づくりや異世代交流を行い、サロンをとおして地域の中で人と人との輪が広がることにより、誰もが安心して暮らせることを願っている、とのことです。このすずかけ会館を拠点にお茶飲み会をはじめ、お汁粉大会、ケーナ・琵琶・尺八の演奏会、シャンソンの集い、江戸芸など楽しい企画が数多く用意されています。

 今回はフェリーチェにマンドリン演奏を依頼され、14名が参加しました。会の担当の方からは「ボランティア活動に理解のある人が多くてうれしい」と喜ばれました。演奏は365日の紙飛行機、Hey Jude、ゴッドファーザーから「愛のテーマ」、マイアミビーチルンバやちょんまげメドレーなど9曲。アンコールに応えて2曲演奏したのですが「もの足りない、もう一曲」とリクエストをいただき、ゴッドファーザーを再演しました。映画を見たことのある人が多いとのこと。マイアミビーチルンバは踊りたい人もいたようです。


マンドリーノ・フェリーチェ総会

 平成29年度の総会が2018年3月23日(金)13:30から荏田西コミュニティーハウスで練習の後に開催されました。

内容は平成29年度活動報告、会計報告、第7回定期演奏会会計報告、平成30年度運営委員選出、平成30年度活動計画、予算案など。

 決定事項は「選曲はパートトップとコンミスで決定する」「定演委員は改めて招集して選出する」「備品のマンドラは太田が保管」「楽譜の管理はコンミスが保管しパートトップが配布する」「楽譜の貸し出しは原則お断りする」などです。

新たな運営委員は下記で決定しました。

代表:新原昭代 書記:知久幹夫 会計:飯塚伸子 ボランティア:金森都 会場:筒井久子


生活リハビリクラブ 鴨居の演奏会

  生活リハビリクラブは神奈川県内に6か所ある非営利の市民福祉事業所です。マンドリーノフェリーチェのメンバー5名が2018年3月16日(金)にJR横浜線の鴨居駅近くにある生活リハビリクラブ鴨居で演奏しました。デイサービスの十数名のお客様と 数名のスタッフ で、とてもアットホームなコンサートでした 。曲目は川の流れのように、となりのトトロ、風の丘(魔女の宅急便)、プリンクプレンクプランクなど7曲。とても喜んでいただき、私たちもこのようなボランティア活動ができることが嬉しく、今後も続けていこうと思います。


ランチカフェでのコンサート

 横浜市たまプラーザ地域ケアプラザと料理グループ「ソフリット」によるランチカフェが2018年2月27日(火)に開催され、マンドリーノ・フェリーチェがカフェコンサートに出演しました。ランチのメニューはチリコンカレー、スープ、デザート、コーヒーのセット。ソフリットとは炒め物のイタリア料理の名前からとったもので、3ヶ月に一度ほど演奏の伴ったランチカフェを開催しています。フェリーチェは昼食のおわった頃から10曲演奏しました。

お客さんは30名ほど。「青い山脈」や「浜辺の歌」は皆さんにも歌っていただき、マイアミビーチルンバではギロやマラカスをお客さんが演奏し、楽しい一時を過ごしました。


ふれあいサロン・つくしの 演奏会

 つくし野コミュニティーセンターは東急田園都市線「つくし野」駅前にある地上2階地下1階建ての施設です。ここでは地域の人達との交流の場として「ふれあいサロン・つくしの」があり、毎月演奏会などのイベントが開催されています。2019年2月19日(月)のサロンではマンドリーノ・フェリーチェにご依頼いただき、8名が参加しました。曲目はマイアミビーチルンバ、ヘイ・ジュード、ゴッドファーザーなどの洋楽と丘を越えて、青い山脈、北国の春など、おなじみの曲の10曲を午後1時半からティータイムをはさんで約2時間の演奏でした。歌詞カードが用意されていて皆さんにも歌っていただきました。


2018年弾き初め

 2018年1月12日(金)に藤が丘地区センターでマンドリーノ・フェリーチェの弾き初めがあり、練習の後、近くのイタリアンで新年会を開催しました。今年は10月に「音楽の部屋」で演奏を予定していて、オリジナル曲から「マンドリニストの行進曲」ルンバを数曲と日本の曲など11曲を練習。パートトップも新しい体制でスタートです。